Page: 1/1   
救世主あらわる!!
お久しぶりです

夏も終わり秋があったのか?冬突入です

コートの受注をいただき自分がかなり季節ボケしていることを実感

作品UPいたします

徐々に

イタリア気質ですみません



からの




お直しのお話


お客様からのご要望でドルガバでご購入されたジャケットを以前お仕立てされたものと同じ袖丈・着丈寸法にお直しして欲しいとのこと

お安い御用と引き受けたものの

別珍素材

いわゆるベルベットですね

厄介ではあるのですができないこともございません・・・・

が!!

おっと!!フェルトのプリントがあしらっております

衿=見返し(裏側)もこの柄になります

しかも袖・衿からずっーと端に柄が入っております

んーオシャレンティ


さて問題はこちらの仕上げ
パイピングという手法で挟み込んであるだけならまだ話が早いのですがこちらは表地に返して柄をだしております。
はっきりいって超難問!!裾の仕上げなんてどーやって収めるのみたいな



拝見させていただきお客様に申し訳ないですが今回は断らせていただきました


なにせ高額の商品ですし素材も取り扱いが難しいし・・・決定打はこの端の仕上げ



しかし

お客様いわく他のお直し屋さんでは全部断られてしまい着丈も袖丈も約10cmも長いものを着てるのはかっこ悪いのでどーにかしてほしいとのこと



んー!!なんとかしてあげたい


お客様が言いました

『NOはやめてください。着れるようになればいいですから仕上がりはお任せします。あとはセンスで』



最悪の状況もお伝えし了承のうえですがこの言葉にNOと言えずお預かりしてしまいました。


早速マスターに相談したところ答えは


NO


縫製工場


NO


いつもご協力いただいております職人・内職さん


NO


いや!?


一人


『見せていただけます?』


この言葉に期待と夢と希望とさまざまな思いを詰め込んで向かいました


その職人さん



しかも



女性
(内職さんではいましたが)



年齢

レディなので詳しくはいえませんがマスターとそんなに変わらず



紳士のお仕立てをメインでされてるサルトリアです



ジャケットを見ながら
『袖は肩からつめて・・・んー着丈は・・・そーだねー・・・あーすればいいか・・・』

すでに頭のなかで工程が進んでいるようで独り言を数分





『はい!!わかりました!!任せてください!!いーですよ!!』





その言葉を信じ願いをたくし後日お伺いしてトルソにかかっているジャケットを見て度肝をぬきました




完璧!!


はっきりいってまんまかわらず!!直す前と仕上がりの違いなし!!


なかなか伝わらないと思いますがコレは同業の方に見ていただきたい仕上がり!!


むしろドルガバにもっていきたい!!


しかも

『袖付けあんま良くなかったからそれも良くなったと思うよ』

グレート!!




そして最後に一言




『私、できないことないですから。なんでもやりますよ!!』







たぶん、Tottiが知っている職人さんのなかでここまで言う方は一人もいません




神!!





もちろんお客様の感想は言うまでもありませんね・・・














世界に誇れる日本の『技』いかされております



しかもその職人さんの腕、継承されております。(お弟子さんがおります)

安泰


| Totti Bespoke Style | 23:37 | comments(2) | - | pookmark |
お直しも Totti
Kくんの
 
パンツ
ヒップ&ワタリ巾&ヒザ巾&スソ巾つめ

JK(ジャケット)
袖巾&バスト&中胴つめ

肩巾つめ

着丈つめ

ベスト
脇つめ

以前Tottiにてお仕立てしたスーツ

ほぼシルエット変更

約12日間の入院となることでしょう

お楽しみに・・・



こんな感じで何度も楽しんでくださいなぁ



お直し料金目安

パンツ
ワタリつめ
¥3150〜

ウエスト直し
¥1890〜


JK
肩巾&着丈&中胴直し
各¥5000前後

※素材・仕様等により価格は変動いたします。最初にお見積もりをお勧めいたします。










最近天気が体の体調で丸わかりです。

ほんと・・・恐ろしいくらい。
| Totti Bespoke Style | 00:16 | comments(0) | - | pookmark |
お直しTotti
以前ブログにて

職人さん募集!!

結果・・・

0ゼロです。

やはりというか・・・どの業界も職人不足ですね。

しかし何とか並行していろいろなルートに声かけていたので
何とかご協力いただける方!!見つかりました!!感謝です!!
何故に今まで以上に人手が欲しいかっていうと

『リメイク』ブームです。

Totti内では
『思い出の一品を』や『これ今着れるんじゃないの?』や、さまざま。
そんな一例のご紹介です。


こちらのジャケットはお父さんからいただいたそうです。
この柄・配色まさに『今いけるんじゃ・・』ですね。

台場仕立ての本格ハンドメイドらしく・・・いい仕事してます。

まずですね・・・

中胴(脇)つめを
お客様はバストとウエストの差寸がかなりあるので
画像を見ての通りくびれ激しいです。
ベントも開いてしまうのでケマワシいじって若干浅くしました。

そして

テーマは『普段気軽に使いまわせるもの』というところがあったので
肩パットと芯関係などの取り外し。
テロジャケまで行かないですが、かなり軽量化。
画像を見ていただければわかりますが『くにゃ』いってます。

問題は袖丈でした。
めいいっぱいだしても6cmくらい足らず裏に布をたしても
あと2.5cmくらいほしい!!

そこで

こんな感じで別布足しました。
ありじゃないですか?どんな色持ってくるか悩みましたが。

こんな感じで

完成!!

復活!!

以上の簡単な料金目安

脇つめ(今回はスソまでいじりました) ¥7000
パット・芯取り外し          ¥12000
袖直し(今回は別布材料・加工含む)  ¥5500
提案                 プライスレス

合計                 ¥24500(税込¥25725)

お気軽にご相談ください。










先日、Tottiがびっくりする逸材発見いたしました。
OGAくん
彼はマタ友達な関係で直接はあまり接点がない人でしたが
ひょんなことから友人2人とTotti家に泊まることに。
この日から、いきなりマブです
テンションあがり、歩きながら『メアド交換しよう』みたいなことになり
お互いの携帯を赤外線通信をしようと試みていたところ、なかなか入ってこない。
その瞬間彼からびっくりな発言

OGAくん『あれー今日風が強いからうまくいかないよ』
Totti『はぁ!!』

赤外線!赤外線!風、関係ありませんから!!

ちょいちょい感じてはいましたが、ずば抜けて1位です。Tottiの中で。
花見の時期にはMIYAくんと一緒に遊びにきてください。
| Totti Bespoke Style | 20:06 | comments(0) | - | pookmark |
お直しの件で
先月からリフォームの依頼が山盛りです。
大変申し訳ございませんが通常納期(1週間から10日)よりプラス1週間ぐらい見ていただくようお願いいたします。
お急ぎの方はご入用の日にちをお申し付けください。




      急募!!!

Totti Bespoke Style

寸法直し・洋裁経験者募集!!
在宅にてOKです。
またご紹介お願いします。

詳細はこちらまで
055−928−5898(外商時は携帯電話に転送となります)
sarto@totti.biz

| Totti Bespoke Style | 13:54 | comments(0) | - | pookmark |